スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気をもらいました!

昨日、長男の通う日本語学校に、東日本大震災のチャリティーランとしてパースからシドニー

まで走って(!)横断された高繁勝彦さんが講演にいらっしゃいました。5千キロを136日で!


オーストラリアの砂漠の写真を、実際の体験談とともに、とてもポジティブにおもしろく、

そしてバイリンガルの子供たちにもわかりやすいように話してくれました。

人ができないことをするのって勇気がいりますし、ほとんどの人はできないと思います。

その中で、やってのけた人の話は希望になりますね。


子供たちにも、自分の目でいろいろな世界を見て、いろいろな人に出会ってほしいと

メッセージを伝えてくださいました。うちの子もすぐ感化され、いつか自分も

やってみたい!と思ったようです。


いいお話を聞くって、最高!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。