スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの尺度

金曜日、日本人プレイグループでいいお話を聞きました。

幸せ度で10を満点にすると何点かってこと。

話をした友達と、もう一人はいつも最低10、もしくは12くらいということで

自分のネガティブさを知るとともに大変勉強になりました。

確か、以前テレビで見たけどオーストラリア人の平均は7くらいだったような・・。

私なら7ならいいと思うけど、彼女たちにしてみたら何がそんなに不幸なの?みたい。


で、幸せと思う人に聞いてみたら、自分でいつも感じるんだって。たとえ嫌なことが

あっても、死ぬわけじゃない。

お天気だったらあったかくて嬉しいと思う。

雨が続いても、しばらく庭に水やりしなくてラッキーと思う。

などなど、これらを本当に素直に心から自然と思うようです。

ポジティブに考えれば、なんにでも小さな幸せは見つけられるってことよね!

確かに私ができることでも日常に小さな幸せはたくさんあります。

花のつぼみを見つけたとき。それが開いたとき。

新しいレシピが成功したとき。

子供たちがかわいいことしてくれるとき。


わたしも早速実践始めました。

わたしはまだ自分で感じられるほどじゃないので、小さな喜びを探し、見つけたら

口に出すようにしています(もちろん独り言ですが 笑)。耳で聞くと、倍増する

ような気がして 笑。

反対に、不満はなるべく口に出してはだめね。きっと、これも耳で聞いて倍増して

しまう。


あー。気分よくなってきた、がんばろう!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。