スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっというまに帰ってきちゃった

やっぱり、子供がいなくても1週間は短かった。。

シドニーを去る朝は、やっぱり泣かれたし(特に長男)。日本にいるあいだも、電話する

たび、いつもは英語で話す長男も頑張って日本語で話してた。私が恋しいんですね。

たまには私がいなくなるのも、良いことかな?


滞在中は、母と浅草にも行って、そこからスカイツリーまで歩いて、登り(梅雨で曇ってた

せいか、待たずにすぐ乗れました!)、横浜のJALのホテルに泊まって、翌日は

元町を散策しました。元町は、最後に行ったのは10年前でランドマークから離れてるせいか

だいぶ廃れてる感があったけど、雑貨屋めぐりは楽しかったし、初めて元町に行った母は

とても楽しそうでした。GAPも大バーゲンしてて、オーストラリアのGAPでは絶対ならないような

値段にまで下がってて、私も買い物しましたー。


友達数人にも会えたし、美容院も行きました。母とじっくりゆっくり過ごせて、

それもよかったです。


飛行機の中でも、もちろん映画漬け。往復でそれぞれ2本ずつ見ました。


帰りの飛行機、成田空港の搭乗口に行くと、5人ほどの枯れたオージーおっさん

グループが。

みんな黒づくめだったので、ヘビメタバンドファンか何かだと思われます。

席に向かうと、そのうちの一人の横に!一瞬げっと思ってしまいました・・


が、意外にも!!機内食は和食をチョイスしすべてお箸でお召し上がりになり、キリンビール

6缶(そんなにあげていいのか、スチュワーデスさん?)飲みながら分厚い小説を読む

読書家でした

さらに!寝付けず体制を変え続ける私をこづき、自分のアイマスクを差し出してくれたのです

まったくお話してなかったのに・・。

おかげで私は少し眠り夜中目を覚ますと、私にアイマスクをあげてしまった彼は

黒いハチマキのような布をぐんるり巻いてました

若くてもう少し素敵だったら、恋に落ちていたわね 笑


本当に、人は見かけによらない!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。