スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お稲荷さん

昨日次男君と図書館に行ったとき、長男に読ませたい絵本をみつけました。

タイトルは「YOKO」。こちらの人が書いたものだけど、内容をはしおると

日本人の子どもがお弁当で御寿司を学校に持っていったら、みんなにからかわれる

というもの。詠んであげたら、案の定長男はかなり食いつきよかったです。


で、長男もこういう体験したことがあるのか聞いてみると、

こないだね、お稲荷さんを初めて持ってって、食べてたら、友達が

う○ちだ! って言ったの・・・。


とっても悲しそう。

そうか、巻き寿司はかなりメジャーになり学校の購買でも売ってるくらいだけど、

お稲荷さんはまだだめなのか。う○ち。あの色と形に妙に納得してしまいました。


私「じゃあ、お弁当には入れるのやめようか?

長男「そんなことない!隠れて食べるから、入れて。

お稲荷さん好きの日本人ハーフ、がんばれー。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。