スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Impatiensが咲きました

種から育てた Impatiens のお花が咲きました。



ホウセンカ系で、触るとさやからお花がすぐ出ることから、 impatient(せっかちな)から

名づけられたようです。ちなみに、「せっかち」「短気」のように名詞形は impatience で、

発音はこの花と同じです。

ほんとうはニューギニアのimpatiensがいちばん好きなんですが、種は売ってませんでした。

もうちょっと大きくなったら花壇に移してあげようっと。

太陽をほとんど浴びなくても絶えずお花が咲くので、手抜きしがちなわたしにもってこい

です。

それから、最近の発見! 「ねぎ」は、いつも買ってたんですが、あるとき料理で使った

ほんとの端っこの根っこのついた部分を土にぶっさしてみたら・・・ねぎが成長するじゃ

ありませんか!

これでいつでもフレッシュなねぎが手に入ります。一生買わなくてもいいかも!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。