スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パース旅行記②

翌日は港町フリーマントルにグランマもいっしょに。

金土日はマーケットもしています。なかなかおしゃれなマーケットでした。わたしは
IMG00133-20120413-1233.jpg
IMG00134-20120413-1235.jpg
ここで、グランマと皮むき器を購入。普通の皮むき器だけど、縦に往復(普通は一方だけ)

できるので、千切りキャベツも思いのままです

フリーマントルは、シドニーのロックスをもっと大きくしたみたいな、古い建物が

たくさん残っていてすてきですよ。


今日の見所はフリーマントル刑務所です。

流刑囚時代から、1991年まで実際使われていました。つい最近よね・・。かなり

リアルでした。


調理場のおなべに入れられた長男。
P1010592.jpg

死刑も行われていて、初期は一般に見せていたそうですが、付近の住民から苦情が募り

見せずに行うようになったそうです。西オーストラリア州の法律で後に死刑は廃止と

なりました。

ここは拷問場(鞭で打たれます)。最年少では8歳の男の子も、パンを数個盗んだ
IMG00140-20120413-1541.jpg
罪で何度か打たれたそうです・・。

各階の間には飛び降り自殺防止の網がはってあります。脱獄しようとしたりすると、
IMG00137-20120413-1510.jpg
特別室に連れて行かれ、そこはお布団も窓もなく、最低6ヶ月過ごすんだそう。

冬の寒い日に一晩いただけで死んじゃうんでは? とガイドさんに聞くと、

それより最初は過酷な労働や、イギリスからオーストラリアに来ただけで伝染病で

ほとんど死んだ、と言ってました。

おもしろかったのは、囚人が働いてお金をもらうので、購買もあったんですが

その購買の品物リスト。20年前のものなのに、ミネラルウォーター4ドルとか

タイガーバーム6ドルとか。今より高い 笑。ただ同然で働かせて、さらに

ぼったくるシステムですか・・。ま、囚人をキープするのにもコストはかかって

いるんだけど。


この刑務所はガイドツアーのみ、見所満載でおすすめです。わたしは子どもと

行ったし、わりと明るいガイドさんだったので楽しかったけど、人によっては

負のエネルギーを強く感じる人もいるかも・・。夜のツアーや脱獄ツアーなんかも

あります。
P1010587.jpg
P1010585.jpg


パースは日曜日はほとんどのお店が閉まります。コールス・ウールワースの

メジャースーパーは特に土日はほとんど閉まり、そのぶん個人スーパーは

開いてます。炭鉱ブームで収入が高いので、物価もシドニーよりは高めです。

でも、道も広く、たいてい自転車専用道路が設けられていて、シドニーより

坂道も少ないので、自転車や走ってる人もたくさん見ました。日曜日に

ウエストフィールドですら閉まってるので、必然的に家族連れも公園

ビーチに繰り出し、ランチはお弁当かBBQでフードコートに行くことも

少なくなるので太ってる人もシドニーより少ないようです。ちょっと、引っ越しても

いいかも? なんて思ってしまいました

続きはまた。
スポンサーサイト

コメント

久しぶりに

日記を覗かせてもらったらパースにいらしてたんですね!パースでの旅行記楽しみにしています。私達は、街中を自転車でウロウロしています。子どもはトレイラーに入れて!お会いしたかったなぁ。。。

こんばんは^^

楽しそうですね♪でも疲れたでしょう?
同じ国で時差もあり気温も全然違うなんてね。
そういえば北海道で網走刑務所、行ったよねi-229
いつか落ち着いたら旅行にでも行きたいですね~(いつだ?)

Re: 久しぶりに

あら~。。わたしもお会いしたかったです!!

ほんと、自転車でどこにでも行けていいですね。シドニーよりずっとヘルシーって
イメージです。お給料もいいらしいし、マジ引っ越してもいいかも?なんてよぎってしまいました。
紫外線は東海岸よりずっと強そうですね、乾燥も。お肌とヘアのケア、がんばってください 笑。
ひとつ後悔は滞在中、夕日が海に沈むのを見るチャンスを逃しちゃったことです。いつも山に
沈むのを見てますから。
またチャンスがあったら行きたい街です♪

> 日記を覗かせてもらったらパースにいらしてたんですね!パースでの旅行記楽しみにしています。私達は、街中を自転車でウロウロしています。子どもはトレイラーに入れて!お会いしたかったなぁ。。。

Re: こんばんは^^

確かに疲れました 笑。
ホリデーでも、もともと貧乏症なので、何か見なくちゃ!どこか行かなくちゃ!と
思っちゃうのよね。でも、子供といく旅行だから家族サービスってとこかな?
滞在中は、外食+ダンナの母がつくってくれたので炊事はラクしたよ~。

そうそう、わたしも網走思い出しました!
でも、パースのは91年まで使われてたし、実際絞首場もたくさんの人が死んだ場所なので
明るいガイドさんじゃなかったら暗いイメージだったかも・・。

ほんと、いつか旅行に行きたいわ・・。とりあえず、遊びに来る?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。