スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCSフェイト

今日は長男の通う日本語学校が傘下にあるJCSのフェイトに行ってきました。

長男も1日で見事体調回復、次男君も鼻水出つつごきげんなので おととしから毎年

行っていて、家族で楽しみにしているイベントです


魚釣りゲームをする長男。


このほかに、玉入れ、綱引き(大人の部にはダンナも出ました)、紙芝居などなど。

日本を満喫できる楽しいイベントでした。食べ物の屋台といっしょに古本や古いおもちゃも

売ってるのでしっかり買わされちゃいましたが(長男の選んだおもちゃは10ドル、次男君の

お風呂用に見つけたボートは50セント・・最近この差に苛立ちを覚える母であります)


日本の戦闘ヒーローもの雑誌をただで頂き、子どもも大人も楽しめました。

次男君用に日本製の新品の靴下を発見したのはラッキーでした。オーストラリアの

赤ちゃん用靴下って歩かない生後6ヶ月までのには滑り止めがついてるのに、それ以降に

なるとついてないんですよね

たっちを始めてから幼児期までが滑り止めがいるっちゅーのに。日本に行ったら買うものの

リストに入れてたので、迷わず購入しましたよ


残念だったのは、ビンゴの券を買い忘れ(気づいたときには売り切れ参加できなかった

こと、そして、食べ物のお店が激減してたこと。去年はカレーや豚汁もあって最後には

安くなって夕食用に買っていき、初めて行ったおととしは幕の内弁当も売っていたのに

知らずにお弁当持参で行ってしまいショックだったので、今日は昨日つくったとんかつの

残りでサンドイッチをちょっぴり持参しただけでした。ボランティアの方が食べ物のお店も

出すので、とても不満を言える立場ではありませんが、日本のイベントに行って家族で

ソーセージシズル食べたのはちょっと残念・・

デザートが大福もちだったから、終わりよければすべて良し!です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。