スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷蔵庫さんが・・

金曜の夜、食後ダンナがアイスクリームを食べようと出すと、どろどろに溶けかかって

るじゃありませんか 「わたし、昼間ちゃんと閉めなかったのね」と思い、1時間後

冷蔵庫を開けたとき、電気はついてるのに音がしない、冷や冷やも出てこないのに

気づきました

急遽冷凍庫のものは、別の冷凍庫に移し、ダンナいわく「サーモスタットがやられたんだと

思う
」らしいです。電気はついてるのでね。で、止まりっぱなしなので、ダンナが何かいろいろ

いじって常にONの状態にしました。でも、冬でよかった。


土曜の朝見ると、冷蔵庫の中の牛乳や野菜も凍り始めてる~

あわててタイマーをつけ、1時間半OFF、30分ONを繰り返すように設定。サーモスタット

のみなら送料入れても70ドル程度なので、これで直すんだそうでオーダーしました。

といいつつ、不安が隠しきれないダンナ。昨日別の用件で電気屋さんに行ったとき、しっかり

新品の冷蔵庫チェックしてました。目玉が出たら買うんだそう。


修理できる、というか、即どこが悪いのかわかる電機・機械おまかせのダンナさまをもつと

大変便利です。業者にチェックにきてもらうだけで100ドル以上とられますものね


今回感じたこと。家電製品の中で壊れたらいちばん困るのは冷蔵庫。掃除機は2~3日

なくてもいいし、洗濯機もコインランドリーに行ける。でも冷蔵庫は中のもの傷んじゃうし、

即日買いに行ってもたいてい即日配達はしてもらえませんからね。こういう思いがけない

出費のために日々、ぼちぼち節約しなくちゃいけません

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。