スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nursery Rhyme Dress Up Day

今タームは学校でナーサリー・ライム(童謡、わらべ歌)をやっている長男。

昨日はナーサリー・ライムのドレスアップデイでした

英語の童謡なんてマザーグース系しか知らんわ~と困ったけど、ダンナや長男の

意見で「Jack and Jill」のジャックになることに。

歌はこんなかんじ。

Jack and Jill went up the hill
To fetch a pail of water.
Jack fell down and broke his crown,
And Jill came tumbling after.

Up Jack got, and home did trot,
As fast as he could caper,
To old Dame Dob, who patched his nob
With vinegar and brown paper

P1000778.jpg
いちおう田舎の少年風、麦藁帽子と水の入ったバケツでね。


今日は昼間、西シドニー時代のアンナマリーと会うことに。もう1年以上会って

なかったけど、今回の震災で「家族は大丈夫?」と携帯メールしてくれたのがきっかけで

会うことになりました。ずーっとソーイングいっしょにやってたし、やっぱ気心知れた

友達はいいわね~。英語でもぜんぜん疲れなかったよ。


ただ、ド方向音痴なわたし。

中間地点の Rouse Hill にあるショッピングセンターで会ったんだけど、地図見てったら

違うショッピングセンターに行ってしまい大遅刻・・。地図ってショッピングセンターの

マークしかないから・・、嫌いなナビでも使えばよかった。大誤りしてコーヒー買わせてと

言ったけど、やさしいアンナマリーはいいの、いいのって結局彼女がわたしのも知らないうちに

お金払ってるし。ありがと~、次回はわたしがおごりよ~!

おまけに帰りもなぜか元来た道と違うとこに入ってしまい、なかなか引き返すところがなくて

あー!!と思ったら、まさかの家の近所の風景。どうやって帰ってきたのかわからんけど、

えらい疲れてストレスだったわ 笑。肩こりしてパナドールのお世話になりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。