スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お母さん、泣いちゃう

昨日は子供たちと3人の日。次男のおむつがなくなりかけていたので、暑いし

ショッピングセンターに。時間つぶしにオモチャ屋のはしごもして帰りがけ、

おもちゃが安くなってるのを発見。

ペリカンの口にひとり1つずつ食べ物を入れてって、重みに耐えられなくなって

食べ物が出てきちゃったら負け、という趣旨。わたしが小さいころやった「黒ひげ」

ゲームのようなものかな~と思い、それに昨日の朝は長男が初めて朝まで自分の

ベッドで寝られたすばらしい日!!
なので買ってあげることに。

もう5歳だから当たり前なんだろうけど、次男出産後も夜寝るときは寝付くまで

いっしょに横にならないと寝れず、朝は必ず誰かのベッドにいた長男。それが、

文句は言うけど、本読んでおやすみね、をすると朝までひとりで寝る。奇跡じゃ~!


家に帰ってさっそくゲームすると大はずれ。口に入れる食べ物が20個くらいあるのに

5~6個入れた時点でひっくり返ってします。どこが4人プレーヤーなんじゃ!!

お金をむだにしたのよりも、つまんなそうにがっかりしてる長男がかわいそうで

(実際、お店に返そうとも言ってたし)ごめんね、お母さん知らなかったの、と謝ると

大丈夫、手でお尻を押さえてて食べ物いーっぱい入れると大回転するんだよ。大好き

と、わたしのこころを察してやさしい言葉。ありがとね。

今日は授乳室で次男のオムツ換えしてるときも。「何か手伝うことない? 次男君のお世話

してあげる
」と聞いてくれた。

すてきな長男、自分が感情的な分ひとの気持ちも読めるのかもね。やさしいオトコは

大きくなってからも、もてるわよ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。