スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なキルト

今日は、ダンナの上司の先生に家族でランチにお招きいただきました♪

通されたリビングに飾ってあったこのキルトを見て、思わず「あなたがつくったの?レズリー 003

と聞いたら、彼女の目が輝きました。この先生、キルトや手芸をされるんです!

ほかにも先生方が招かれていたけど、ランチ後わたしにいろんな布や作品を

見せてくれました。和風の布でタペストリーをつくりたいらしく、集めた和風な布も

たくさんありました。

これは2メートル四方くらいの大きなキルト。
レズリー 001

パッチワークでつなぎあわせたあと、人にお願いしてミシンステッチをかけてもらった

そうなんだけど、このミシンステッチの曲線がすごい。下書きなしで、そのまま

全部縫ったんですって。色が数センチごとに変わっていく糸で縫っています。
レズリー 002

彼女いわく、ソーイングする人って隠れていてなかなかいないけど、会えば初対面でも

どんどん話ができる secret society(密かな社会)のようなものだと。同感です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。