スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BYOG?

昨日、知り合いからクリスマスパーティーの招待状を受け取りました。

そこには「B.Y.O.G」とあるのです。


BYOは Bring Your Ownのことで特にレストランなどへの飲み物持ち込み可。

BYOBなら Bring Your Own Bottles(Beer)のことで

パーティーなどで自分の酒類は自分で持ってくるように、と招待状で書かれます。


ダンナいわく、BYOBと同じでオーストラリアではBYOGなんだそうです。

最初見たときは、真剣に間違いだと思いました。

Bring Your Own Grogで、Grogとはビールやその他お酒を示すんですって。

まだまだ出てくるオーストラリア英語、死ぬまで発見の連続でしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。