スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

spilitual church

去年日本に帰国したときは、スピリチュアルな江原さんブームでわたしもTVに釘付けに

なっていました。

わたしのソーイング仲間に、スピリチュアルなものにとても興味がある人がいて、その人の

紹介で今夜 spilitual churchなるものに行ってみました!しかも、家のすぐ近く。

church といっても教会ではなくコミュニティセンターで行われ、ほんとうに江原さんの海外版

みたい。

霊能者?が、「誰か、アマンダという亡くなった方を知ってる人は?アマンダがここに来てる

のよ!
」と始め、客席で該当する人がいると、どのように亡くなったか、あちらの世界でどんな

きもちか、まだ生きている家族に対するメッセージなどが伝えられます。

刺青の入った、カラダの大きいオーストラリア人のおじさんも、亡くなった叔父さんが来てると

告げられ、涙声で返事をしていました。

アジア人は当然わたしだけだったので、挙げられる亡くなった人の名前は英語名ばかりで

そのたびに、あ~わたしの知ってる人じゃないわ~と思ったり。


イギリスは昔から霊に関する調査とか研究が進んでるから、オーストラリアもイギリスからの

流れできっとこういうのがブームなのかも?女性誌も、占いや手相の広告でいっぱいだし。

生まれて初めてそんな場所に行ってみて楽しかったです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。