スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nappy

今日、初めて息子が英語を発しました!
理解できるのは日本語だけで、こちらの子供番組を見てても
「NHKに変えろ」とアピールしていた息子。はじめての英語は
nappy(おむつ)でした。でも、よく考えると英語っぽいのをいままでも
いっていたような・・。
ビービー(TV,テレビ)、ビッキー(bickiie,ビスケット)など、
「い」で終わるのが好きみたいです。

ちゃんと2ヶ国語しゃべるようになるのかな・・。でも、9歳から
日本で猛烈に英語を勉強したわたしとしては、ハーフとして生まれた
彼がうらやましい。。もっといえば、生まれたときからネイティブの
夫は超うらやましい!いくら彼の話す日本語がヘンでも、
英語がネイティブってにくらしいほどうらやましいです。。

わたしが英語を話すとき気をつける点は、ゆっくり話すことです。
どうしても日本語のアクセントがあるのでゆっくり話すことできちんと発音できてるような気がします。
特に電話で名前をスペルするとき、MとNは要注意。Mはエンムというかんじ、
Nはヌを鼻息で出すような感じ?です。参考にしてください!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。