スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供が二人いるみたいです

わたしたちが日本に行っている間、ダンナが犬と散歩中いきなり凶暴な犬にちょっと

襲われました。本人も犬もすぐ病院に手当てを受けにいって大事には至らなかったので

すが、ダンナの右手小指が曲がっており一般医に行くと、

腫れてるだけだよ」とレントゲンもなにもなし。

3週間たっても腫れ?がひかないのでまた行き、レントゲンをとってくれと頼むと、

ちょっと?折れてるみたいだけど自然治癒するからそのままでよい」と

なーんの手当てもしてくれませんでした。気になるので、木曜日に専門医のところに行くと

なんでこんなほっといたんだ、すぐ手術しなきゃだめだ」と言われ、金曜日に

全身麻酔で手術して帰ってきました。

ちょっと最初の一般医、診察に気合入ってないのでは!?オーストラリアはメディケアという

システムで、お医者さんに見てもらうときわたしたちは直接お金払わないのだけど、患者

ひとりあたりいくら、というかんじでしっかりもらっているし、税金から払ってるんだから

しっかりしろよ!と思いました。

義母がダンナを病院から連れてきてくれたので、今日車をとりにダンナと息子と3人で

チャイルドシート持参でバス・電車・タクシーと乗り継いで行ってきました。

ダンナは石膏と三角巾を仰々しくしており、しかも右手なので、着替えからお風呂から

すべて手伝ってあげなければいけません。しかも、今までしてもらっていたお皿洗い・

息子のお風呂・犬のシャンプーもわたしがすることになりました。もちろん車も乗れない

ので、また電車通勤の送り迎えが待っています。

昨日から息子の調子がまた悪くなり昼寝中もずっとグズグズしていたので、それで

ストレスがすごくたまったところにそんなことになったので、昨日の夜はショックで

なかなか寝られませんでした・・。プレッシャーありすぎ!しかも来月体外受精も

待ってるっちゅーに!今週は、息子に振り回されソーイングもキャンセル、ダンナを

夜映画にも行かせてあげたのに、わたしの時間はいったいどこへ!?

ダンナのお風呂を手伝ってる間、何度も「Sorry」と本当に申し訳なさそうに言ってました。

でも、今回の事件は運が悪くたまたまその家に泥棒が入って開けっ放しにされたので、

普段は閉じ込められている犬が出てしまって起きたそうなのです。その家も被害者だから

うちに対してなんの保障もありません。でも、ここまで毎日の生活に支障が出てくると

ちょっと納得できません。

子供二人のお世話をしてるみたいだけど、家族のためだからがんばりま~す。でも

1日めにして、ヘトヘトです・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。