スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアで初めての歯医者さん

実は、数週間前から上の奥歯の詰め物がとれたような気がしてました。そのときは、

妊娠したら日本に帰って治療できない)と思っていたので、思い切って歯医者の予約。

妊娠の判定待ちだったからいろいろネットで妊娠してることを考え、「X線はいけない、

抜いてもいけない!
」とか調べました。が、結局歯医者さんの予約の日の朝生理になって

しまったのでなんの心配もありませんでした・・・・。

ドキドキして行くと。

親知らずの詰め物がとれてるので、長い目で見たら抜いたほうがいいとのこと。

今までひどい虫歯にもなったことのないわたしは、抜くなんて考えられない!でも、磨き

にくい場所だからまた虫歯になっちゃうかも・・・と思い、意を決しました!

先生に、「生理中でも抜いていいんですか?」とか「出産よりは痛くないはずですよね」とか

アホな質問ばかりしてかなり動揺してました・・・。痛みに弱い私は、産後やたらに「出産

よりは痛くない」を使ってしまいます。気休めですが・・。先月の採卵のときも、ナースに

そう言って自分を励ましてたっけ・・。

もんのすごい力で抜かれ、家に帰りました。この日は、体外受精は失敗するわ、歯を

抜かれるわでもう心身ともにぐったり・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。