スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼリーはジャム??

久々に英語の話です。おもしろいものを見つけました。

息子の絵本です。
hon 001

まずサンドイッチがあって、
hon 002

めくるとこうなってます。
hon 003

これを日本語で読んであげてるので、和訳することだけにとらわれて、

何これ?サンドイッチだね~、いつも食べてるね~。下には何があるのかな?

あ、ゼリーでした!

と、読んでいたらダンナが「それはゼリーじゃなくてジャムだ!ジャムと教えろぉぉ!!

と言って来ました。何でも、(特にアメリカで)砂糖がいっぱい入ってゼリー状に固めた半透明

のジャムのことを jelly と言うんですって。間際らしいわね~。ま、確かにサンドイッチの

中にゼリーが入ってたらイヤですけど。実際、ジャムのことをゼリーっていう人は見たこと

ないんですけどね・・。

よくよく見たら、最初のサンドイッチの中に

What is sticky and sweet for your sandwich?(サンドイッチの中に入れるベタベタして甘い

ものは何?)」という質問があったし、上にもでかでかJの文字がありますね。もちろんサンド

イッチの中身ならジャムでしょう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。