スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう8月も終わり

早いですね~。

最近子供たちも朝が早い!夜中の授乳がなくなったかわりに、必ずわたしのベッドに途中で

来る次男君は6時前からわたしの顔バシバシたたくし、長男も6時半前にはお目覚め。

基本、わたしと子供たちの朝ごはんは7時で、その前にお弁当作りや授乳もするんで

今朝から長男には朝お勉強してもらうことにしました。

担任の先生から、書く練習をしてほしいとじきじきにお願いされたので、昨日は次男君と

それ専門のお店に教材買いに行って、でも所詮5歳児だから、今よりテレビ減らして

もっと勉強なんてできないし、ワークブックが終了したらごほうびにあげるベイブレード

のおもちゃも買って・・。

長男も反抗期に入ってきてるのに、勉強の量が増え、さらにケンカモード・・。ダンナにも

わたしのガミガミ聞きたくないから「子供はふたりでたくさん!」と言われるし。

働いてないから文句言えないけど、家のことも子供のこともほとんど全部やって、少し

凹んでます


今朝は学校送ってきたら次男君がベビーカーの中で寝ちゃってたので、そのままそばに

おいて1時間草取り! 前やったのはいつだったか・・ぼーぼーでした 笑。

日差しも強くなってきたし、汗ばみました。でもすっきりした。汗かいたのもいいし、

雑草が少しだけだけどなくなったのもすっきり。

その後次男君を公園に連れて行きつつ、買い物に。お外でお弁当も食べさせたら

疲れたのか、午後はたっぷりお昼寝してくれました





スポンサーサイト

今日も気持ちよく晴れました!

洗濯して、掃除機かけて、モップも。はいはいを始めた次男君のために、さぼっていた

モップがけもがんばりますよ


今日のお昼ご飯は、じゃがいも+かぼちゃのお焼きとハンバーグ。手づかみメニュー

オンリーだったけど、上手に食べました
P1010127.jpg

ほんとによく食べる次男君なので、最近は3時におやつも追加。たいてい大好きな

みかんと、クリームチーズを塗ったパンを少し。たくさん食べる子は

病気しないんだもんね~
P1010128.jpg

結婚記念日と満10ヶ月

昨日はわたしたちの8回目の結婚記念日でした~

ダンナは夕食時、「明日結婚記念日?」と聞いてきたので、「今日だよ~」と。

最近イライラが多くて怒りっぱなしのわたしに対し、

言っても信じられないかもしれないけど、君が奥さんで感謝してる」とのこと

ディナーは普通にハヤシライスだったけど、いちおうロールケーキだけ買っておいた

のでそれでお祝い。週末には何かしなくちゃね。


次男くんも昨日で10ヶ月。長男の予定で外に出かけることも多い次男くんに、

ファーストシューズを買ってあげました
DSC00940.jpg

まだ、つかまり立ちもしないけど、お外で履こうね。

このごろ次男くんもグズリがすごい・・。前までいい子だったのに、自我がでてきたと

いうか。

夜のおっぱいが三日前からなくなったけど、そのぶん夜中添い寝しないと寝てくれなくなって

しまいました。おっぱい咥えさせてコットに戻すか、おっぱいあげずにわたしのベッドに

連れてくるか究極の選択を強いられてます。。。
DSC00937.jpg
DSC00939.jpg
でも、ショッピングセンターでならお昼もずいぶんラクになったものです。家からクリーム

チーズのロールサンドを持っていって、出先のスーパーでバナナ1本買って終わり。昨日は

バナナあげるときのプラスチックスプーン忘れちゃったので、これを言い訳に母はラテ買って

スプーンもらいました。


長男は何もない日だけど、気づいたこと。

もともと大食いの長男だけど、最近すごいんです

お弁当は普通に詰め、学校から帰ってきてお菓子プラスサンドイッチかおにぎり、

夕食(もちろんアイス等デザートも)を食べ、その後またパン、おにぎり、フルーツ

のどれかを食べます・・。こんなに食べるものなんでしょうか?? 喉が渇いてるだけ

では?と、ホットミルクあげたりもしてるけど、それでも足りないみたい。

幸い胃腸は丈夫なので、こんなに食べてもおなかも壊さず。スポーツもしてるし、

それだけエネルギー使ってるってことかな? オーストラリア人はすぐ肥満を気にする

ので、こんなに食べさせてること周りのお母さんにもなかなか言えません。。

次男君も大食いだけど、子供たちが太ってきたら考えることにします。

おだんごづくり

今日は日本語学校で、白玉団子をみんなでつくりました。

みたらし、きなこ、あんこ、フルーツなどトッピングも盛りだくさん。

たくさん食べ過ぎて、わたしも長男もお昼は食べられなかったわ・・。
P1010126.jpg
先生、うれしい企画をありがとう★


先週は学校の帰りに公園にも寄ってみました。
DSC00927.jpg
ふたりでブランコすると、改めて次男君のちっちゃさが・・。かわいい

雨の日はここかな?

今日は大雨。いつも金曜日は、11時から図書館のお歌の時間に行ってその後

スーパー。今日もそのつもりだったけど、次男君は午前中昼ねしてて起きたら11時。

このごろそのパターンなのよね~


先週は冷蔵庫が空だったからスーパーだけ行ったけど、今日は晩御飯の準備もできてる

しってことで、家で早お昼済ませてからインドアプレイセンターに行ってきました。

今日行ったところはキャッスルヒルにあって、0歳から5歳児のみ。1歳未満は無料、大人も

無料なので「好きなだけタダで遊んでいいよ~」と受付で言われたけど、さすがに気が

ひけてコーヒーだけ頼みましたが

普段はインドアスポーツをするところなので広々。おいてあったおもちゃも

正直ちゃっちいけど、ハイハイ目前の次男君にはぴったり!ボールプールやジャンピング

キャッスルもあり、兄ちゃんのお迎えまで1時間ほど遊びました。ランチ後に行ったんで、

空いてたのもラッキー(もうちょっと大きい子は午前中遊んで帰ってお昼寝だからね)。

ほかのプレイセンターだと大きい子が多いから踏みつけられそうで怖いけど、その心配も

ないのもよかったわ。
DSC00935.jpg
DSC00934.jpg
DSC00932.jpg
DSC00928.jpg


社交的な次男君だからプレイグループ連れて行ってあげたいけど、所詮9ヶ月の赤ちゃん

なので、午前中のお昼ねとかちあっちゃうんです。昼寝も十分させてあげたいしってことで、

これからここに連れてきてあげようと思います。1歳になると10ドル程度かかっちゃうんで、

その後はもっとすてきなプレイセンターのほうがいいけど、ハイハイを練習するにはもって

こいの場所でした。特に雨の日はね! 母もコーヒー飲めたし大満足

日本語スピーチコンテスト

土曜日、長男の日本語学校でスピーチコンテスト(全員参加)が行われました。

この日のために毎日家で練習。まだ字がすらすら読めないので暗記を目標にしたところ、

覚えられたら本人も自信がついたようできちんとできていました

名前と年齢、レゴでお父さんと遊ぶのが好きなこと、レゴで何をつくるか、を話しました。

見てた母もほっ~。


3時間授業を終えて出てきた長男。ズッキーニでつくったお馬さんを持っていました

あれです、あれ。お盆のとき本当はなすやきゅうりでつくる、ご先祖様が乗ってくる馬

うちの実家は7月がお盆なのもあって忘れてたけど、今日本はお盆休みでしたね。

会ったことないけど、亡くなったわたしの父を慕う長男。早速家に帰ってから日本の

おばあちゃんに電話して、「日本語学校でおうまさんつくったよ。じーちゃんがのって

あそびにくるよ
」と、ご報告。ついでに、スピーチコンテストを電話越しにもう一回

発表しました。


今年の先生は、子供が楽しむような日本の行事だけでなく、こういった日本の習慣も

授業で取り入れてくれます。この馬こそ、ちょうどお盆時期に日本にいないと

見ることも学ぶこともないですものね。先生ありがとうございます♪

蒸しパンつくってみました

兄ちゃんの日本語学校に出かけるときとか、お出かけ時の次男君のランチ用に蒸しパン

つくってみました。
P1010119.jpg
左から、さつまいも、きなこ、青海苔&粉チーズです。

レシピに習って砂糖・卵なしでつくりましたが、最近全卵に挑戦してアレルギーもでなかった

次男くんなので、これからは卵も入れようと思います。そのほうがふわふわでおいしいだろうし。


簡単でいいけど、フレンチトーストに比べるとぼそぼそして汚れます・・。お外で

食べるにはいいかもね。
P1010121.jpg


最近お座りのまま回転したり、横ひざついて両腕を床にのばしたり、はいはいしそうな

次男君です。そのせいか、以前にも増しておなかが減るようで離乳食もおっぱいも

がっつりいってますよ~

何でもお口に入れるお年頃

今、まさに次男君はその時期です。

テレビコマーシャルで、いろんな赤ちゃんが、お母さんの口紅や泥、新聞紙などなど

口に入れるシーンで、「何でも口に入れたい年頃だから、安全なものをあげたい」と、

次男君がいつも食べてるヨーグルトの宣伝をしてました(これ見たとき、いいもの

あげてたんだ♪と密かに喜んだ母)。

うちもその時期なんですが、日曜日はちょっとショックでした・・


棚の片付けをしてたんで、近くにそのまま次男君を座らせておいたとき。見ると

なにやら口をモゴモゴしてるんで、とっさに「お口開けなさい!」と無理強い

すると、

ミミズのちっちゃいのが~!!


うちはガラージからリビングが続いてるので、よくリビングにちっちゃいのが這ってるのを

発見しますが、死んだのを拾って口に入れたのか、生きてたけどかみ殺されたのか・・。

恐ろしや~

コギブリよりはきれいだろうし、たんぱく質補給(←ヒドイ母)と諦めましたが。

ごめんね、座らせる前にベッドの下とか確認しなくって。


物心つくようになったらネタにしてあげます。本人も聞いてビックリでしょう。

遠足とオープンデー

昨日、長男は初遠足。Fairfieldにあるシティ・ファームに行って、羊の毛刈りや

シープドッグのお仕事を見たり、牛の乳搾り体験もしてきました。なんだかんだいっても

まだ5歳なんで、最近寒くて朝起きられないことから、

明日起きられなかったらバスが行っちゃう~

と前日の夜、半べそ。

もちろん遅れないようにわたしが毎日起こしてますけどね。いい機会なんで、バスに

遅れないようにと、前の夜は7時半に寝かせました


今日は学校のオープン・デー。

長男の学校は全校生徒700人と公立ではマンモス校なんで、そのぶんいろいろ

授業外活動があります。今日はそのお披露目。そして、参観会も時間割もない

オーストラリアでは、ほんとうに毎日何をしてるのか不明なので(いちおう

スポーツの日とかはありますが)、今日はクラスに入ってワークブックを

見たりも許されます。日本の年長さんにしては、かなりの勉強量だわと改めて

感じましたよ。


長男の準備学級生は、朝ポンポンダンスを披露。運動会もしかり、来られない

ダンナのために、片手で10キロの次男君を抱っこし空いてる手でビデオ撮影。その後、

どんなクラブ活動があるのか見たいと思って居残りました。

合唱、ギター、バイオリン、バンド、ダンス、リコーダーなどなど。

バンドと女の子のダンスは州上位に行くだけあって、すばらしかったです。

長男にあとで見せて「大きくなったらどれがいい?」と聞くため、ちょっとビデオも

撮らせていただきました。個人的には、ボーイズダンス(ヒップホップね)か

バンドがいいな。


ただ、難点が。お披露目のなかったサッカーやバスケ等スポーツ含め、人数が限られて

るので選考制らしいのです。すでに個人で楽器等習ってないとバンドは無理と思われます。

ダンスも女の子のはきっとそう。日本みたいに、小学生だったら好きな部活に誰でも入れる

ってわけじゃなさそうです。すべて地域→州のコンペだし。日本にいたころのオーストラリア

のイメージとはかけ離れ、わりと競争社会みたい

ま、いつも行くと上級生たちも長男に対してフレンドリーだし、こんなにいろいろクラブが

あれば、うちの子も何か見つけられるかなと思った1日でした。


次男君はホールでもいい子でしたよ~。眠くなってもまった泣かず、バンドの演奏を

聴きつつうとうと。毎日兄ちゃんの学校の予定で忙しいね。


家族でピクニック

日中は暖かくなってきたシドニー。日曜日は朝起きてわたしの提案で、公園で

ピクニックしてきました。

次男君をおっぱいで寝かしつけ、そのすきにランチ材料を買いにスーパーに行って

現地でサンドイッチをつくって食べました。お外で食べるとおいしいのか、次男君も

いつもに増して食欲旺盛でモリモリ♪ ロールパンやスライスチーズ、カットアボカド等

ベビーも食べられるものが溢れてるのもピクニックのいいところ。こんなに大食いな

次男君なのに、なぜかいちごはだめなのよね。なんでだ?


うちのカウンシル内にあるFagan Parkに行きました。駐車料金が5ドルかかりますが

(お天気がよく満車だったので、残念ながら?我が家は外に路駐してタダで入りました)

プレイグラウンドも大きいし、ガーデンも各国のテーマに沿ったエリアがあったりして

すばらしい。今回は子連れピクニックなので、プレイグラウンドのそばに陣取り長居。

次男君もお砂場でずーっと砂触ってました。砂場の砂は食べ物じゃないということを
P1010108.jpg

認識してきたようですが、やっぱり癖で?ついつい時々お口に入れてしまい、げっと

ギャン泣きします
P1010111.jpg
P1010109.jpg


たった3時間いただけだけど、疲れたわ・・。わたしも含め、こんなに疲れてるのに

すぐ夕飯の準備をしなければならない世の中のお母さんたちって、ほんとうにエライ

ですよね

長男は、毎日でも行きたいほどあの公園が好きだそう。真夏になったら暑くていけないし、

8月中はピクニックがんばろうかな?

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。