スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子ダディとお出かけ

今日はダンナが息子を連れてシティにあるパワーハウスミュージアムに行くことに。

1回しか行ったことないし、日本食料品店にも行きたいからわたしも行こうかな~

言ったら、せっかく休息を与えてやるんだから来るな だって。しかも、

休息なんだから掃除とかするな と。

わたしだってそんなキレイ好きじゃないけど、散らかった部屋にいるのもいやだし、

息子がいないあいだに掃除すれば帰ってきてから息子と遊んであげれるでしょ!

わたしの休息なんだからわたしのしたいことさせろ~ 


と喧嘩モードに。

おかげさまでゆっくり新聞を読み、掃除をし、犬の散歩もしました。ありがとう、ダンナ。

息子はミュージアムで工事現場のおじさんに変身。
powerhouse 002

powerhouse 003

powerhouse 004

紙ひこうきもつくってみたよ。
powerhouse 010

えいっ!!
powerhouse 011

楽しい1日を過ごせたようです。


スポンサーサイト

クリスマスキルト キルティング終了

クリスマスキルトのキルティングが終わりました♪
powerhouse 001

直径30センチほどと小さいのでキルティングはそれほど時間がかからなかったけど、

最近手芸熱が冷めてるので結局時間もかかったかも。重なるアップリケがいっぱいあって

てこずりました。

これが終わったら、クリスマス用のミニクロスステッチをするつもり。毎年この時期は

クリスマスという期限があるので、手芸するのも張り合いがあります。

10月半ばからは息子がプレスクールに週2回行くので、週1の今は家事や買い物で

つぶれてるけど、もう1日は自分の日としてもっといろいろできるかな。

蒸しパン

息子のおやつ用に蒸しパンをつくってみました♪
DSC00490.jpg


ホットケーキミックス(自家製)に牛乳と溶かしバター、にんじんのすりおろしとレーズンを

入れてあります。前回は卵も入れたけど、今日は卵なしで。これでも十分いけます!


オーストラリアには日本のプリンがありません。クリーム・カラメルっていう似たようなのが

あるけど、高いしすさまじく甘い・・・。プリン好きのわたしは、前回日本に帰ったとき

昔母が使ってたプリン型をもらってきました。プリンは一度もつくってないけど、蒸しパン

づくりにこれが大活躍!

オーブンじゃないから余熱時間もなく、手ごろで子供のおやつや朝ごはんにぴったりです。


そうそう、昨日はわたしたちの結婚記念日でした! ダンナはどうしてもディナーに行きたい

というけど、昼間お友達親子を招いていろいろ食べてたわたしはどうでもいい・・・。ちょっと

話を聞いてた息子が「ストランに行きたい!」というので、近所のステーキハウス、ホッグス

ブレス(訳:豚の息)に行ってきました。西シドニーにいたときもいつもここ。

おなかいっぱいのわたしはどうでもよく(ひどい嫁)、息子の好きそうなバーガーを頼み、

息子とダンナにわけてあげる。息子は塗り絵をしながら3人で平和にディナー。


プレゼントもお互いないけど、6年間ありがとうございました(いっしょに住んでるのは8年です)。

7年目も平和に過ごせますように。

ひとりでお出かけ

金曜日、息子のプレスクールの間に、Rosehill racecourseで行われたステッチ&クラフト

ショウに今年もいってきました。

今年は入場料が安くなってラッキー♪と思ったら、内容も縮小されてキルト展や圧縮フェルト

のお店もありませんでした。創作心がわくようなものも今年はなく、買ったものはクロス

ステッチ用のアイダ布と、息子のクラフト用ビーズ詰め合わせだけ。


今年は無料のクラフト・バーなるものがありました。バーのようにカウンターテーブルに

なってて、そこでタダで簡単な手芸をさせてくれます。わたしが参加したのはこちら。

リバティプリントでつくったブローチ。
DSC00489.jpg

中央のくるみボダンは既製品です。

ここではほかにピンクッションや布袋もありました。ほかには編み物、刺繍(図案が好みじゃ

なかったので却下
)、ペーパークラフト(やってみたかったけど長蛇の列で却下)のバーが

ありました。


いろいろすてきだなと思ったものの写真をとってきたんですが、家に帰ってパンフレットを

見ると館内撮影禁止と書いてありましたので、残念ながらブログにも

のせられません。。


息子のいない時間はいつも買い物や家事で終わってたので、ひとりで出かけるのも

いいですね。

White elephant sale

先週末、近所の小学校のフェイトに行ったとき、がらくた市も開かれてました。

いわゆる日本の学校でやるバザーですが、オーストラリアのはほんとうのがらくた。

使用済みのものがほとんどです。でもオーストラリア人はこのがらくたの中から、

これぞ!という逸品を見つけるのに燃えるみたい。


さて、このがらくた市を英語でwhite elephant sale(stall)といいます。

なんで白い象?と思うでしょう? 研究社の辞書で見ると、白い象の意味のほかに、

厄介物、用済みの物品、たいした価値のないつまらないものと出ています。

語源は昔、シャムの王様が気に入らない廷人に(白い象を)与えて困らせたことからだ

そうです。

でもこんなの、ネイティブじゃなきゃ絶対知らないことばですよね~。


ちなみに冷蔵庫・食器洗浄器・洗濯機などいわゆる白い電化製品を総称して

white goodsといいます。

書こうか迷ったけど

書こうか本当に迷ったんですが、わたしのお友達も気になるところだと思うので。

結果、今回もだめでした。

ダンナはもうやめたほうがいいと言うんだけどねえ。。イマイチ諦めの悪いわたし。

正直、もう少し高齢になったり、たとえばお医者様から「もう絶対無理!」と太鼓判でも

押されれば諦めもつくんだけど。でも、こう不妊治療をしてると、赤ちゃんがほしいのか

妊娠というゴールに負けたくないのかわからなくもなり、メンタル的にとってもよろしく

ない。 しかも今朝の新聞に、来年からIVFのコストに政府補助が外れるかも?という

記事がのってました。水曜日の国会で正式に決まるそうですが、補助がなかった

ら、年に何回もそうそうやれません。これを懸念してすでにクリスマス前まで予約が

いっぱいのクリニックもあるそう・・・。 政府からの補助を考慮して、IVF料金や産科医の

診療費がつりあがっており、その歯止めとしての政策らしいんだけど、ある産科医は

「そうなったら診療費が減ることはなく差額は患者がもつもの」とコメントしてました。

すでに良心的なところで治療してて、高いところにはいけないわたし。失敗したときの

ことを考えると、そのお金を息子にかけてあげたくって。



息子に兄弟をつくってあげたい、一人っ子じゃかわいそう(一人っ子の方、ごめんなさい!)

と思っていたけど、一人でも可愛そうなことなんて全くないんですよね。全くの偏見。

今も家族3人で過ごして、とっても幸せなんですから。


ダンナにも、「また新生児ができたら気軽に日本だって行けないし、それに産後また痔や

乳腺炎で苦しむかもしれないぞ」と脅かされたり。とりあえず、しばらく治療はお休みしないと

いけないので、うちは99.9%無理だと思いますが、排卵検査薬でも買って地道に

がんばってみるか。

Fun Day

今日は近所の小学校で行われたファンデーにいってきました。

大規模でいろ~んなイベントをやっていて、各国料理も売っていました。日本食は

ビーフカレーでしたよ(カレーなら自分でつくれるし、ともちろん買わず)。


息子は、ビスケットにアイシングをのせてデコレーションするクラフトに参加。
15809 008
3枚できたので、家族で1枚ずついただきました。


続いてモデルトレインの操縦。鉄道好きの息子はとっても喜んでました。
15809 004


お次はお砂場でお宝さがし。
15809 005

小さいきれいな石が隠されています。丁寧に梱包されたお菓子も隠れていると聞き、

わたしが必死で穴ほって探したけど見当たらなかった・・・。

でも彼はかなり満足げ。こんなにとれたよ!
15809 009


移動遊園地も来ていて乗り物もいっぱい。このジャンボ滑り台がいつもお気に入り。
15809 006
けっこう高さがあるので高所恐怖症のわたしはいつも見てるだけ、ダンナが息子の

サポート。それを息子も知ってて、滑り台を見つけた途端、「ダディと乗るから荷物

持ってて!
」とわたしを荷物もち係に。ま、怖いしお金払って乗りたくないからいいんだけど。


こういうフェアには必ず来ている警察と消防の車。今日は消防の方に、なんと水を噴射

させてもらえることに。おっかなびっくりだったけど、息子嬉しそうでした。
15809 010

こういうファミリーイベントで子供の喜ぶ顔を見るのって、至福のときですね。

早く春が来ないかな

先週は最高気温が毎日20度を超え、過ごしやすかったシドニー。土曜日から一気に

寒さが戻り身にしみています。

が、そんなことは息子には当然だけど関係なく、朝9時にすでに三輪車とスクーター持参

で公園に向かう。着いても誰もいない。「おともだち、いないね~」と。当たり前でしょ!

寒いのですぐ帰ってきて、午後はあたたかくなったのでお花の水遣り。
10809 003

わたしがつくったちょっとしたガーデンベッドです。まだまだ隙間だらけだけど、少しずつ

買って植えています。北向きなのできれいに咲いています。
10809 001

プレスクールから帰ってくると、いつも息子は「お花さん、ただいま~」とご挨拶。

これはティボチーノの種類(だと思う)。紫の一般的なものより2ヶ月遅れて開花。
10809 004

引っ越してきて最初の年は、すでにある植物からどんなお花が出るのか楽しみです。

クリスマスキルト

ハワイアンキルトを始めたころからやってみたいと思ってたクリスマスキルト。

たまたま今年日本に帰ったとき、実家の近所の布屋さんでクリスマスプリントを安く

売っていたので購入。まだアップリケの段階ですが。
kurisumasukiruto.jpg

このごろ手芸熱が衰え、進んでおりません。。フランスのサイトで見つけたクロスステッチは

やってみたいと思うんですが。


話はかわって今日から息子がスイミングを始めました。

引っ越した家にプールがついてるので安全策のためにもさせたんですが、大ヒット。

数日前から毎日ゴーグルをはめ、やる気まんまん。

もともと顔に水がかかったりしても平気な息子。初日から顔をつけて、先生にからだを

支えられながら犬かきもどきをしてました。こんなに喜ぶならもっと早く行かせてあげれば

よかったかな。それにしても男の子ですねー、こういうからだを使った習い事は大好き。

以前のプレイジムもそうだったけど、これからサッカーも習いたいんだそう。

ついてく母も体力づくりせねば。

息子と手作りクッキー

今日は息子とクッキーをつくりました。

日本の100円ショップで買ってきたデコ弁の型抜きで。
cookie 002

うまくできなくて、息子泣けそうになったときもあったけど(最近悔し泣きをするように

なりました
)、なんとか終了。
cookie 003

おいしくできたよ。ダディにあげるそうです。
cookie 004



今日はこの前に朝からショッピングセンター内のストーリータイムに行き、その後

パンを買って公園にも行きフル稼働。

実は木曜日の移植後、夜寝る前息子におむつを履かせるときおなかを蹴られちゃった

んです。わざとじゃないのはわかってるけど、けっこう痛かったしすんごいショックで、

そんなわたしを見て息子もシクシク泣き出しました。

そんなことがあって、それでも強い卵なら妊娠するんだろうしと気持ちを切り替え、

なるべく今までと変わらないよう過ごしています。もちろん走ったり長時間息子を

抱っこしたりはしてないけれど、息子といっしょに公園に行ったりクッキングをして

彼の喜ぶ顔を見るのがいちばんストレス解消になります。

息子からもらったパンジー

うちの近くのホームセンター・バニングスでは、土曜日によく子供用のクラフトを

してます。ほかのバニングスでは見たことないほど、けっこうサービスがいいのです。

ちょっと前、息子がダンナと行ったときも、おみやげにこれをもらってきました。
pansy 001

鉢植えに顔をクラフトでつくるんだけど、なんと無料なんです!ショッピングセンター内

なんかだとこの程度のクラフトでもお金とるところが多いのに。これで毎週来てもらって

ついでになにか買ってもらうのが目的なんだろうけど、でも太っ腹。

家で待ってたわたしに「おかあさーん、プレゼントよー!」と息子がもってきてくれました。

もらったときは葉っぱだけだったので何の鉢かわからなかったんだけど、最近咲いて

パンジーと発覚しました。
pansy 002

ありがとう。

 | BLOG TOP | 

プロフィール

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。