スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

spilitual church

去年日本に帰国したときは、スピリチュアルな江原さんブームでわたしもTVに釘付けに

なっていました。

わたしのソーイング仲間に、スピリチュアルなものにとても興味がある人がいて、その人の

紹介で今夜 spilitual churchなるものに行ってみました!しかも、家のすぐ近く。

church といっても教会ではなくコミュニティセンターで行われ、ほんとうに江原さんの海外版

みたい。

霊能者?が、「誰か、アマンダという亡くなった方を知ってる人は?アマンダがここに来てる

のよ!
」と始め、客席で該当する人がいると、どのように亡くなったか、あちらの世界でどんな

きもちか、まだ生きている家族に対するメッセージなどが伝えられます。

刺青の入った、カラダの大きいオーストラリア人のおじさんも、亡くなった叔父さんが来てると

告げられ、涙声で返事をしていました。

アジア人は当然わたしだけだったので、挙げられる亡くなった人の名前は英語名ばかりで

そのたびに、あ~わたしの知ってる人じゃないわ~と思ったり。


イギリスは昔から霊に関する調査とか研究が進んでるから、オーストラリアもイギリスからの

流れできっとこういうのがブームなのかも?女性誌も、占いや手相の広告でいっぱいだし。

生まれて初めてそんな場所に行ってみて楽しかったです。
スポンサーサイト

デンマークのヘルシーブレッド♪

息子のプレイグループの先生は、もともとカナダ人なのですが、お姉さんがデンマークに

住んでいるためちょくちょくデンマークの話題が出ます。で、彼女がずっとつくっているのが

ヨーロッパ由来のライ麦サワードウ。

ライ麦だけでなく、オーツやリンシード、ひまわりの種などいろいろカラダによさそうなものが

入っています。いつも、できあがりをもらっていたんだけど、便秘にもいいし自分でつくって

みたくなったのでタネを分けてもらいました。

ヘルスフードショップに行く時間がなかったので、材料はかなり簡略されほとんどオーツ、

かろうじてリンシードは入ったけど、アレンジでごまを入れてみました。
pan 001

焼く前のタネを小瓶にとり、冷蔵庫で保管し4週間以内に次回の材料と混ぜて使います。

スライスしてトーストし、はちみつ、ジャム、チーズなどといっしょに食べます♪

これを食べると、なんだか北欧にいるかんじがするんだなあ・・。

今回サワードウを初めてつくって発見したんですが、この酸味は発酵させることにより

発生するんですね!てっきり、お酢を入れてるんだと思ってました。。。

ロケラニのアップリケ終了

ロケラニのタペストリーのアップリケが終わりました
1120 001

裏布にかわいい小花プリントでも使いたいんだけど、手持ちがないのでこのまましばらく

放置となります・・・。

話は変わりますが、これ、なんだかわかりますか?
1120 002

パイナップルで~す!

丸ごとを買ったので、上の葉っぱ部分を水にさして観葉植物代わりに楽しんでいます。

こんなふうに、わざわざ買わなくてもなにかで代用できると、主婦のわたしは喜びを

感じてしまいます・・。

息子が3歳になりました

息子が3歳になりました☆

この3年間、いろんな表情を見せてくれ、わたしを悩ませることもあったけど、

楽しませてくれるほうがずっと多かった。そんな息子に感謝です。

挨拶のできる、いつも笑顔のやさしい男の子に育ってくれて、親ばかだけど、

とっても幸せです。あと何年かしたら、好きな女の子もできちゃうのかもしれない

けど(わたしの初恋が5歳でしたから・・)、それまでママひとすじでいてね。

息子ととことん~2日め

今日も息子のお相手です。

今朝は機関車トーマスの映画を見に行ってきました。予約代をけちってオンラインで

買わなかったばかりに、チケットを買うのに20分もかかりました。誰も彼も大きいコーラや

ポップコーンを買うのでそのせいです。息子より小さい子もどでかいポップコーン抱えてて、

びっくりしちゃった・・。

初めて入る映画館の暗さにちょっと戸惑い気味の息子だったけど、大好きなトーマスに

釘付け!おせんべいをあげても、ずっとにぎったまま(笑)。1時間の上映中、ほとんど

うろちょろせずおりこうさんにしててくれました。

映画館が入ってるショッピングセンターから息子の誕生日のお祝いとして、カフェの

キッズミールのバウチャーをいただいたのでその後そこに。チキンナゲットが6個と

フライドポテト。メニューを見たら、実際は8.5ドルもするんです!実費じゃ絶対

出さない値段だなー。


家に帰ってから、昨日のケーキの飾りつけ。
1116 001

ハッピーバースデーを歌う。なんだかごはんをせがむヒナ鳥みたいな口だわ~。1116 002

息子は歌が大好きです。ダンナが子供のころ合唱団に入ってて、オペラハウスでお金を

もらって歌っていたくらいなので、その血筋かもしれませんね。


本当の誕生日は明日なんだけど、何回お祝いしてもうれしいよね。
1116 005

息子ととことん・・

年2回のあの季節がまたやってきました・・・。

学校の先生であるダンナが成績表を書く季節です。これにともない、ここ2週間

ほどわたしが息子の相手をします。

天気も悪いし、まずは絵の具。
1115 001

誕生祝に、ひいおばあちゃんにもらったフィンガーペイント。筆が上手に使えない

小さい子用で、指でお絵かきします。息子は手形をつけるのに夢中でした。


その後、いっしょに近所のスーパーに。スーパーのお向かいの空き地に、今

サーカスがきています。

サーカスの動物というと、普通ライオン、くま、犬なんかが考えられると思うんだけど

ここにいた動物たちは・・

牛(しかもホルスタイン)、アルパカ、ポニー、らくだ・・でした。

ひょっとしたら猛獣もちゃんといて、中に隠れているのかも。草食動物たちは、空き地で

草を食べていました。なんだかタダでらくだが見れて、得した気分です。


うちに帰ってから次のアクティビティーはケーキづくり!

あさって息子は3歳になります。もう誕生祝はしたけれど、あさっては平日だし、今日

ケーキをつくって明日デコレーションをする予定。

このごろお料理がしたいらしいので、卵もいっしょに割って、粉も振るいいれてもらいました。

ほんとうは誕生日に手作りエプロンをあげたかったけど、つくれなくてごめんね。

このあいだIKEAに行ったとき、とってもかわいいエプロンがあったんだけど、どうみても

柄が女の子で・・。息子が生まれる前にベビールーム用のカーテンをつくったときの

余り布があるので、それでつくろうと思います。

明日はふたりで何しようか??
1115 003

ティッシュカバー完成♪

ティッシュカバーが完成しました♪
tishu 001

今回は既製品のバイピングにしたので、ミシンでだーっと縫ってからまつり縫いだけ。

たまたま採寸用に使った箱が大きかったので、今使ってるBOXティッシュを入れたら

ちょっとぶかぶかに・・・。ま、何を買っても入るということでよしとします!

色を決めるときは適当に手持ちの布でつくったんだけど、ソーイング仲間に

クリスマスっぽくていいわね

とほめられました(笑)。ちょうど今の季節にぴったり!でも、シーズンを問わず使う

予定で~す。

初体験☆

体外受精のあと、生理がとまっています。

いつもわりと規則的だし、前回の体外受精のあともきちんときていたので

これは・・ひょっとして、奇跡の自然妊娠??

ということで、生まれて初めて妊娠検査薬を使ってみました!

これまで不妊カップルだし、治療の際はどうせ病院で検査されるから自分で

買うのももったいないし・・・と使ったことなかったのです。

結果は・・・陰性。やっぱりねー(ガクッ)。

ホルモン剤使いまくったから、きっと周期が乱れているんです。もしくは、生理の

様子をみて腹腔鏡検査をしようか決めているから、それがストレスで遅れてるのかも。


検査をしたからかわからないけど、昨日の夜はなんと第2子ちゃんを養子縁組した

夢を見ました。ありえないけど、新生児のままいただき、息子の赤ちゃんのときに

そっくりな男の子でした。夢の最中もそうだったけど、起きた後もとっても幸せな夢で

今もときどき思い出しながらニヤイヤしています(笑)。

息子とシティへ

昨日はわたしのパスポートの受領にシティまで息子と出かけてきました。

領事館に行った後、お決まりのダーリングハーバーの公園に行くんですが、昨日は

ショッピングセンターにも行ってみました。

かわいいキャンディーストアがあって、入るとすぐ、お兄さんが試食でひとつずつ飴を

くれました。観光地なので、お菓子の説明はすべて日本語でも書いてありました。

キャンディストアの前にある兵隊さんと記念撮影。
city 005

ロシアのマトリョーシカドールがいっぱい飾ってあるお店。
city 006

写真で見るとほんものにも見えそうなおばあさんの人形がお出迎えしてくれます。
city 007

その後、公園と噴水で遊び、日本食スーパーに寄って帰路の電車へ。

全体としては楽しかったんだけど、ベビーカー持参で行ったのが思わずトラブルに。

領事館が近いMartin place駅はエレベーターなし。ダーリングハーバー内の

ショッピングセンターと、ギャラリーズビクトリア内のエレベーターは故障中・・。

それぞれ、道行くお兄さん方に助けを求め、わたしは息子の手をひき、お兄さん方

にはベビーカーをエスカレーターで運んでもらいました。

************************************************************
最近、うちの息子はやたらフレンドリーなのです。

シティでもそうだったけど、どこに行っても知らない人でもおかまいなく、

Hello」と言ってはスマイルで手を振り、「Thank you」と言ってはやたらに握手を

求めます(汗)。

ヤンキー風の若者にも手を振り、さすがに返事はなかったけど、ヤンキー君が

一瞬微笑んで背を向けたのをしっかりキャッチしました!

息子よ、君の行く末は政治家か?と言いたくなります(笑)。
city 003

3歳の誕生祝い

今日は家で、息子の3歳のお誕生祝いを親戚としました。実際は17日です。

おもちゃや絵の具セットなどいーっぱいもらいました。

義母からは、ほしくてほしくてしょうがなかった機関車トーマスのパーシーをもらいました。

去年のクリスマスで、トーマス・ジェームス・スペンサーをもらったんだけど、パーシーを

ずっとほしがってたので義母にお願い。入手済みとの連絡を受けてから、ここ2・3日は

息子の嫌いな歯磨き等するたび、

「おりこうさんにしたら、誕生パーティーにパーシーが遊びにきてくれるかもよ」

と魔法のように言ってました(笑)。

今年のケーキはうさぎちゃんです。
3birthday 005

本当はミッフィーにするつもりだったけど、リコリッシュ(黒いオーストラリアの飴菓子)を

買うの忘れたので、口のばってん(X)がつくれず、うさぎに。息子はうさぎが

大好きなので、ま、いいんだけど・・。

楽しく過ごせてよかったね。
3birthday 006

初めての卒業式

今晩、息子の卒業式がありました。

生後3ヶ月ごろから、お友達の紹介でたまたま Parents as Teachers というプログラムを

紹介していただき、毎月担当の先生がうちに来て息子の発育チェックや遊びの提案、

子育てのアドバイスなどをしてくれました。

3歳になるとこのプログラムが終了します。

先生が行っているプレイグループに毎週行ってるので、息子も彼女のことは大好き。

子供たちがひとりずつ、帽子と終了証をもらって、その後パーティーに。
graduation 004

子供たちの名前が入ったケーキ。
graduation 005

3歳になるみんなでHappy Birthday。うちの子、歌が大好きなのですごい大口・・。
graduation 007

終了証とアクティビティブック、絵本をプレゼントしていただきました。
graduation 015

うちの子は今まで同年代のお友達とまったくかかわろうとせず、ママ一点張りだったんですが

ここ2週間くらいでほかのお友達と遊びだすように。お菓子をわけてあげたり、挨拶したり・・。

来年プレスクールに行く予定なので、ちょっと安心してます。

このPAT プログラムは、どこにでもあるわけでなく、たまたま近所でやっていたので

わたしたち家族は本当にラッキーでした。異文化の中で出産して子育てして、本当に

いろいろ不安がいつもつきまとっていたけど、先生はいつも温かく息子の成長を

見守ってくれました。そしてわたしの愚痴も聞いてくれたっけ・・。どうもありがとう。

次につくる予定のもの

ティッシュカバーは週末に箱型にまで仕上げたけれど、バインディング用の布がないので

お休み中です。

次につくろうと思っているものです。

ロケラニのタペストリー。
shituke 001

40センチ四方なので、クッションカバーより小さいから楽勝・・のはず。

これは航空券やパスポートを入れるトラベルケース。
shituke 003

どちらもキャシーさんの本4からです。

キャシーさんの色使いはどれも本当にステキで参考になります。縫うのも楽しいけど、

次はどれをつくろうか考えながら色あわせをするのもキルトの楽しいところです。

実際、好きな色でつくらないと途中でいやになっちゃうんです。自分がいちばん好きな

色の組み合わせでつくれば、縫っていても見てるだけで幸せです。

最近は、キルトに飽きると鈎針編みしているので途中で投げ出さずこなせてますが(笑)。

ハロウィーン

昨日はハロウィンでしたね。

プールの帰りスーパーに寄って、「ハロウィン用のお菓子買わなきゃ」と思い出しました。

結局昨日来たのは、となりの男の子+彼のいとこ二人。

写真にとるのを忘れちゃったけど、魔女みたいな格好してて、しかもブロンドに青い目だから

子供でも十分インパクトありました。すごくハマってるのよね。

子供たちは家にくると「Trick or treat!」(お菓子くれないとイタズラするぞ!)と言います。

もともとアメリカのお祭りなんだけど、最近ではオーストラリアでも徐々に浸透して

きているようで、一応お菓子の準備をしています。

*****************************************

が、4年前。初めて子供たちが来たときのこと。

お決まりの言葉をあまりに早く言うのでなんのことだかわからず、というかハロウィンだなんて

知らなかった。学校の寄付金集めかと思って、二人に2ドルずつあげてしまいました。

妙に気になったので、すぐダンナに電話して伝えると、自分が大変なことしてしまったことに

気がついた。。。

その後、10人以上子供がうちの前に~!

きっと、「あのうちにいくとお金がもらえる」って聞きつけたんです。子供だって、飴玉1個より

お金のほうがいいものね。案の定、さっきの二人がいっしょにいました。

うちにお菓子もなかったので、「その二人に4ドルあげたからそれでお菓子買って

みんなで分けなさい
」と追い払いました。。。

しかし、よく考えると超けちなわたし

4ドルで、10人以上をわけろって。しかも、最初の二人、黙ってれば自分のお金だったのに

ね。ま、そういうところが子供らしいのかもしれません。


というわけで、以来、毎年お菓子の用意だけはしています。

 | BLOG TOP | 

プロフィール

akiko

Author:akiko
シドニーでオーストラリア人のダンナと7歳と2歳の息子、日本スピッツ(犬)と暮らす主婦です。趣味は手芸、パン作り。
英語は幼少期からの趣味で、一生おとせない(ネイティブには決してなれない)憧れの彼のような存在です。フリーで在宅翻訳をしています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。